Menu

12/1(4)ロスゼロ食堂/初挑戦!

0 Comment


こんにちは、広報の牧です。

今日は12月1日(日)1日限定で開催した

 

ロスゼロ食堂の【夜の部】の様子

お伝えしたいと思います(*’▽’) 

 

じつは、夜の部は今回が初めての開催。

 

夜の部を開催することで

お昼に使い切れなかった食材を

とことん最後まで食べきる。

更に食材ロスが減らせるのではないか?

という、ロスゼロと空さんの挑戦です

 

昼の部で使いきれなかった新鮮な太刀魚は

こんなにきれいなお刺身に。

形が不揃いな野菜は美味しいサラダに。

どれも鮮度は抜群です。

太刀魚と一緒に水揚げされた小さくて規格外のお魚は

さつまいもと一緒に天ぷらに。

さつまいもの甘さとお魚の風味が重なって最高のおつまみに変身。

 

そしていよいよ。。。

お味噌のいいにおいが漂ってきました。

 

そう、この夜の回は

規格外食材を最後まで食べきろう!ロスゼロ鍋!

がメインでした(*´▽`*)

 

たっぷりの野菜と

ホロホロになるまで煮込んだ

阪南なにわ黒牛が入った味噌鍋でした。

 

もちろん材料は全て今回仕入れた規格外食材。

捨てられるかもしれなかった食品ロス廃棄予備軍です。

規格外食材を最後までとことん食べきる!

にこだわりましたが、

どのお料理もとっても美味しくて大満足!!!

美味しいごはんと美味しい大阪産のお酒もあり、

ロスゼロの活動のお話も弾み、ロスゼロ食堂の挑戦は

大成功でした!

ロスゼロ食堂は

食品が提供されるまでの流れ

(フードサプライチェーン)

食品ロスの発生や日本のフードロスについて

広く知ってもらいたい。

という思いで開催しています。

 

今回の食堂には、学校からの課題を調べていたら

見つけたと大学生も参加してくれていました!

SDGs(Sustainable Develop Goals)

が学校などでも注目されているとのこと。

学生も積極的に関わろうとしていると実感しました。

 

外務省によれば、SDGsとは

持続可能な開発目標といって

国連サミットで採択された

2030年までの世界規模の目標です。

(SDGsの12番「作る責任・使う責任」は

食品ロスを減らすことも含まれています)

 

最後に、夜の部に参加していただいた皆さんと

記念写真をパチリ☆

 

規格外食材を使ったおいしい食事を食べよう。

ロスゼロ食堂

楽しく、おいしくフードロスについて学ぶ

という雰囲気が少しでも

皆さんに届いていたら嬉しいです。

 

最後まで読んで下さった皆さん

ありがとうございました!

 

12/1(1)ロスゼロ食堂/詳細

12/1(2)ロスゼロ食堂/開店!

12/1(3)ロスゼロ食堂/エコで環境に優しいかわいいあの子!

12/1(4)ロスゼロ食堂/初挑戦!

12/1(5)ロスゼロ食堂/お客様の声

 

【10/6 第一回ロスゼロ食堂】の様子はこちら

 

私たちと一緒に食品ロスを考える、

ロスゼロ食堂を開催してくださるお店を募っています。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

 

----------------------------

 

ロスゼロは、食品加工メーカーで様々な原因によって発生する

食品ロス予備軍を直接消費者や企業につなげ

食品ロス(フードロス)の削減を目指す通販サイトです。

 

日本に溢れる「もったいない」を

ネット通販を通して、より気軽に、よりポジティブに削減し、

次の笑顔へつなげる取り組みを行っています。

 

食品ロス(フードロス)・食品廃棄の削減をビジネスとして

成立させている独自の取組が評価され、行政機関における

事例としても取り上げられています。

 

また、ロスゼロはSDGsにも取り組んでいます。

 

----------------------------