Menu

12/1(3)ロスゼロ食堂/エコで環境に優しいかわいいあの子!

0 Comment


こんにちは。ウェブ担当の前川です。

 

12月2日に行われたロスゼロ食堂。

今回もたくさんのお客様にご来店いただきました。

 

みなさん食品ロスや、エコに関心の高い方ばかり!!

 

 

そんなロスゼロ食堂で登場した、

エコで環境に優しい、かわいいあの子とは

 

こちら!

 

 

ロスゼロでもおなじみの「エコプレッソ」です!

 

この「エコプレッソ」は、大阪市天満にあるカフェ

R・J」さんが、開発したクッキーでできたエスプレッソカップ。

 

「エコプレッソ」が、エコであるという理由は、

中身を飲み終えた後、カップも食べられるので

洗剤を使ってカップを洗う必要もなく、紙コップや

プラスチックごみが出る心配もないから。

 

環境にも優しく、とってもエコ!

 

 

 

最近特に環境破壊を生む原因とされている海洋プラゴミ

地球温暖化は、待ったなしの課題とされています。

 

R・Jさんは、そんな環境問題に取り組む手段として

「エコプレッソを食べて、エコだねって思っていただいた

その気持ちが地球を守るきっかけになります」とおっしゃいます。

 

 

そしてプラスチックゴミの課題に取り組み、

SDGs達成を目標に

 

地球環境保全に取り組む団体に寄付を託したいと、

ECOPRESSO基金を立ち上げられ

積極的に環境問題に取り組まれています。

(現在はこちらの基金は締め切られています)

 

 

R・Jさんからは、ロスゼロ食堂にご参加いただいた方にも

カフェ気分でエコプレッソを楽しんでいただきながら、

環境問題を身近に感じてほしいとの想いを込めて、

ご提供いただきました。

また、今回のエコプレッソたちは、カフェや

イベントなどで使いきれなかった食品ロス予備軍と

なってしまった子たち。

こんなにかわいくておいしいのにもったいない!!

ロスゼロ・カフェに変身して、最後までおいしくいただきました!!

 

 

今回ロスゼロ食堂では、コーヒーと一緒に召し上がっていただきましたが、

R・Jさんのサイトでは、色々な飲み方・食べ方をご紹介しています。

 

 

ほんと、アイデア次第でこんなにバリエーション豊富な

楽しみ方ができるんですね!

 

次回はアイスバージョンもトライしてみたいと思います。

皆さんもぜひ「エコプレッソ」を試してみてください。

エコなイベントや、カフェ・パーティでも、きっと話題になること間違いなし。

 

「エコプレッソ」は、現在、ロフトやR・Jさんのサイトから購入できます。

 

「R・J」運営 テンセンス株式会社 公式サイト Facebook

makuakeでクラウドファンディングをされた際の想いや概要はこちら

 

12/1(1)ロスゼロ食堂/詳細

12/1(2)ロスゼロ食堂/開店!

12/1(3)ロスゼロ食堂/エコで環境に優しいかわいいあの子!

12/1(4)ロスゼロ食堂/初挑戦!

12/1(5)ロスゼロ食堂/お客様の声

----------------------------

 ロスゼロは、食品加工メーカーで様々な原因によって発生する

食品ロス予備軍を直接消費者や企業につなげ

食品ロス(フードロス)の削減を目指す通販サイトです。 

日本に溢れる「もったいない」を

ネット通販を通じ、より気軽に、よりポジティブに削減し、

次の笑顔へつなげる取り組みを行っています。

  また、ロスゼロはSDGs12番「つくる責任・つかう責任」を

メインとして取り組んでいます。

----------------------------