Menu

「ビジネスで社会をよくする」をテーマに講演

0 Comment


代表の文美月です。

 

先日12月4日、ビジネスプラザおおさかにて

「ビジネスで社会をよくする」というテーマで講演をさせていただきました。

 

参加されていた方々は、SDGsへのヒントを探しに来られた

企業の方が大半でした。

 

 

元々、すべての事業は「ビジネスで社会をよくする」ために存在し、

「何らかの解決」であるはずものです。

そのため、本来はことさらSDGsを強調しなくていいと思います。

 

 

ただ、国内外の産業構造の変化はSDGsの17の項目・169のターゲットを

ベースにしていると知っておくのことはとても重要であり、

それに併せて、常に自社の経営方針を確認していけばいいのかなと思います。

 

 

「うちはグローバルではないしSDGsには遠い…」と感じる企業さんが多かったり、

「SDGs担当者が学んでも結局上司が反対して…」という企業さんが見受けられましたが、

169のターゲットを最後までしっかり読み込んで、

政府や経団連が打ち出す方向性を重ねてみれば経営に取り込めること

は国内でもたくさんヒントがあると思っています。

 

ちなみに、ロスゼロは12番「つくる責任・つかう責任」にコミットしています。