Menu

梅しごと

0 Comment


6月も終わりに近づきましたね^^北川です

関西はようやく今週末から梅雨入りだそうですが、

この時期は子どものころから母親が梅仕事をしていて

よくお手伝いをさせられていました。

 

梅を洗ってふきんで拭いて、ヘタと傷部分をとりザルに用意します。

青梅は梅酒や梅シロップ、

完熟梅は梅干しに。

毎年の保存食作りは梅の香りが部屋中に広がり幸せなひとときでした。

青梅などそのままでは毒があるものを加工して長期間の保存性と美味しく食べられるようにする技術。

昔の人の探求心や知恵は本当にすばらしいですね。

 

うちの母親はラッキョウやタクアンも付けていましたし

糠床も毎日かき混ぜていましたが、娘の私は全然受け継がず

6年前からようやく梅酒だけは漬けはじめたのです。

 

そのうち梅干しにも挑戦してみたいと思います。

そのうち。。。

 

フードライター北川

食べること