Menu

「食品ロス削減の日」イベントでの嬉しい出会い

0 Comment


こんにちは、ウェブ担当の前川です。

 

昨日10月30日、は「食品ロス削減推進の日」

「大阪府食品ロス削減推進パートナー」のロスゼロは、

 

大阪府の食品ロス削減キャンペーンとして行われた、

イオン藤井寺店でのイベントに参加してきました。

 

 

ステージではロスゼロスタッフが、

大阪のゆるきゃら「もずやん」と一緒に

食品ロスについてのプチ講座もさせていただきました。

 

藤井寺という地域柄、ご年配の方も多く、

ウェブショップであるロスゼロの存在を

知らない方にも、私たちの取り組みを

知っていただける貴重な機会となりました。

 

でも驚いたのが、食品ロスという言葉を口にすると

「知ってるわよ!最近テレビでもよく言ってるもの!」

とおっしゃる方がずいぶんと多かったこと。

 

この言葉が少しずつ浸透して、みなさんの身近な話題に

なってきているんだなぁと実感しました。

実はそこから

「私は絶対食べ物は捨てへんよ!」

「スーパーに行く前に買うものは決めていくよ」

「え?そんな理由で捨てるの?」

「だいたい何でも物が多すぎるのよ。作りすぎが問題ね」

 

「もったいないねぇ」

 

などなど・・・話は盛り上がっていき、

逆に色々教えていただいたりなんかして、

トークは止まりません。さすが、ザ・大阪!!(^^

 

ところでロスゼロで扱っている商品を

いくつか出品させていただいたのですが

なかでも三色福豆に対して興味を持ってくださる方が多く、

 

 

「え?これが豆まきの豆???」

「かわいいね~」

「こんな風に変わったら、食べる人は増えるよ」

「大豆は体にいいからね~これなら食べやすいし

少しずつ毎日食べるわ~」

 

なんて、うれしい感想をたくさんお伺いすることができました。

 

三色福豆はこちら(ロスゼロショップページ)

 

 

ウェブショップでは出会えないお客様との出会い。

 

実際に一つずつロスの理由を聞いていただくことで

知っていただける食品ロスの現実とロスゼロの想い。

 

そして、「頑張ってね」との あったかいお言葉!

 

ロスゼロを知っていただけることが、

とても楽しく嬉しく感じた一日でした。

 

これからも色々なイベントにもどしどし参加していきたいと考えています。

ロスゼロへのイベント参加のお誘い、お待ちしております!

 

----------------------------

 

ロスゼロは、食品加工メーカーで様々な原因によって発生する

食品ロス予備軍を直接消費者や企業につなげ

食品ロス(フードロス)の削減を目指す通販サイトです。

 

日本に溢れる「もったいない」を

ネット通販を通して、より気軽に、よりポジティブに削減し、

次の笑顔へつなげる取り組みを行っています。

 

食品ロス(フードロス)・食品廃棄の削減をビジネスとして

成立させている独自の取組が評価され、行政機関における

事例としても取り上げられています。

 

また、ロスゼロはSDGsにも取り組んでいます。

 

----------------------------