Menu

ロスゼロとの出会いは、テレビの特集コーナー!(でこまき様)

0 Comment


「もったいない」ことは嫌いだけど、食べ物に限定して私が実践していたのは

 

せいぜい・・・

・大根の葉っぱをふりかけにする

・食材をたくさん買ったら小分け冷凍しておく

・賞味期限の近い物は冷蔵庫の前に置く

・子供たちの麦茶は自分で作る

・基本、食べ物は食べきれるだけしか買わない

 

「積極的な取り組み」とは決して言えないどちらかというとプチ節約レベル。

意識がないわけではないけどかなり低い方かな。

 

テレビからロスゼロの特集コーナーが流れてきて何気なく見ていると
「食品ロスをゼロに!」と熱く話される文さんが。。。

最近食品ロスって旬な話題よね。おいしいスイーツがお手頃価格なの?と思い
早速ロスゼロページを見てみると・・・

 

あ、これもおいしそう。
あら、こんな理由もあるんだ。
へぇ~、生まれ変わらせるのもあり?なるほどねぇ

 

こうやって見ると、残り物ってイメージじゃないなぁ。

 

え?賞味期限ってそんな扱いなの?
こんなんじゃ売れるより残る方が多いんじゃないの?
売れなくなると捨てるってこと?じゃあそのコストも商品に乗ってる・・・ってこと???

 

賞味期限切れても、自分が買ってきたものは仕方なく食べてたけど、
「賞味期限切れてるわ!!!」って思わなくても十分食べれる物だったんだ。

 

こんなルールじゃ食品メーカーは大変だよね。
消費者だって捨てる分のお金も払ってるんだから大変だわ。

食品メーカーが悪いわけじゃないルール。日本あるあるのルールなのかもしれない。
でも、だからこそ日本の食品は消費者が安心して食べられるとも言える。

 

そうなんだけど、そうなんだけど、
やっぱり「もったいない」はもったいない!

 

ロスゼロさんありがとう!とっても勉強になりました。

少しは意識も変わったと思います。

 

ロスゼロ仲間に立候補します!私は、『ロスはゼロ』が良いです!

 

私は神戸出身なので、まずは亀井堂さんのチョコパピロンを頂きました^-^

美味しい!懐かしい味!あったかい気分になりました。
亀井堂さん、美味しいロスをありがとうございます。

 

私なりにできることからコツコツと!が大切ですよね。

 

ロスゼロなかま大募集!

ぼくらロスゼロなかま!