Menu

食品卸・小売り段階で起こるロスを救う企業!

0 Comment


こんにちは ウェブ担当の前川です。

 

ロスゼロとともに、食品ロス削減と戦う企業ご紹介シリーズ(^^

 

今回は、

食品卸・小売り段階で発生する食品ロス

を救う企業をご紹介したいと思います。

工場などで美味しく加工した後の商品が、

卸・小売り段階になって発生する食品ロス

 

食品ロスの種類も発生理由も様々になってきます。

 

ロスゼロにも、日々いろんな理由で食品ロス予備軍となった

商品が入ってきますが、どれもこれも捨てるには惜しい

美味しくて綺麗な商品ばかり。

というか、これって捨てる理由になるの?

と思うこともしばしば。

 

できるだけたくさんの食品ロス予備軍が、

捨てられることなく消費に回れば

本当に嬉しいロスゼロです。

 

 

KURADASHI.JP

”もったいない”を価値へ 社会貢献型ショッピングサイト

購入費用の一部が社会貢献団体への寄付につながります。

寄付金額、団体も明記されており、社会貢献を実感することができます。

商品は食品から日用品まで幅広く取り扱っています。

~運営会社:株式会社クラダシ(東京都)~

 

 Otameshi

食品・日用品の商品を中心に、品質には全く問題のない商品を

オタメシ価格で販売。

売り上げの一部を社会活動団体へ寄付。

寄付先は購入者が決められるので、

寄付をしている実感が得られますね。

運営会社~株式会社SynaBiz(東京都)~

 

たべるーぷ

食べられるのに廃棄扱いにされてきた業務用食品を、

売り手と買い手につなぐサービス

外食産業の方や、学生寮運営者の方、

食品メーカーや生産者の方にはとても貴重なサービスです。

運営会社~バリュードライバーズ株式会社(東京都)~

  

シェアシマ

食品メーカー向け。

食材・食品原料の売りたい・買いたいをマッチング。

登録制で売買ができます。

運営会社~ICS-net株式会社(長野県)

 

 

snaccuru

健康志向の高いスナックの規格外品を扱った、

オフィス設置型ヘルシースナックスタンドの提案。

社員の食習慣の改善を促し、福利厚生につなげます。

運営会社~株式会社ツクモ(東京都)~

 

 

トゥーエイト

賞味期限が近くなった商品を、食品メーカーから受け、

教育機関等向けに無料配布します。

飲料・食品・製菓メーカーと教育機関をつなぎ、

教員や児童・生徒へ食品ロス削減の食育を啓発。

企業側は商品のプロモーションにもなります。

運営会社~株式会社トゥーエイト(東京都)~

 

 

卸・小売りの段階での食品ロスの発生は、主に賞味期限による問題になります。

食品業界では有名な商習慣となる1/3ルール

最近では改善の傾向もありますが、賞味期限が近くなると

選ばれにくくなることも事実。

 

イベント用に作りすぎた在庫過多や

パッケージ潰れなどの理由も食品ロスにつながります。

食べるには何の問題もない食品。

購入者としても、お得な気分になり、寄付もできるなんて

とてもお得な気分。

 

また、ただ消費するだけでなく、食品ロス予備軍の商品が、

食育や、食品廃棄の意識改革に向けられる

きっかけに利用するのも大切です。

新しいサービスがどんどん増えていくといいですね。

 

次回は

・外食産業の段階でおこる食品ロス

に特化している企業を紹介します。

 

------------------------- 

生産段階で発生する食品ロスを救う

食品製造・加工段階で発生する食品ロスを救う

・外食産業の段階でおこる食品ロス対策企業

 

フードバンク・フードドライブの違い

 

----------------------------

 

ロスゼロは、食品加工メーカーで様々な原因によって発生する

食品ロス予備軍を直接消費者や企業につなげ

食品ロス(フードロス)の削減を目指す通販サイトです。

 

日本に溢れる「もったいない」を

ネット通販を通して、より気軽に、よりポジティブに削減し、

次の笑顔へつなげる取り組みを行っています。

 

食品ロス(フードロス)・食品廃棄の削減をビジネスとして

成立させている独自の取組が評価され、行政機関における

事例としても取り上げられています。

 

また、ロスゼロはSDGsにも取り組んでいます。

 

----------------------------