ロスゼロが取り組む「社会貢献」について

 

ロスゼロでは

売り上げの一部を社会貢献活動に使わせていただいています。

 

2018年のクラウドファンディング立ち上げ以降、

ロスゼロはカンボジアの子供たちの支援を中心に行ってまいりました。

 

その後、日本国内の食に関する社会課題解決に向け、

フードバンク、こども食堂などの支援も開始しました。

 

2020年からは、新型コロナウィルス感染拡大による影響で

春のカンボジア渡航予定が不可能になったこともあり、

また医療物資が日本国内で圧倒的に不足していたことから、

医療従事者の方々への感謝の意を込め不織布マスクを寄付いたしました。

 

(1)カンボジア・・・チャムカスバウ小中学校のトイレ建設、

文房具の寄贈(累計6000点)、職業訓練NGOへの寄付を行っています。

こちらのページでもご確認下さい。

 

(2)子ども食堂の開催団体、保育園への食品寄付

こちらのページでもご確認ください

 

(3)2020年4月・・新型コロナウィルス感染拡大により

物資が不足した医療機関への不織布マスクの寄付(累計2,700枚)

こちらのページでもご確認下さい。