阪急うめだ本店にてロスゼロのアップサイクル食品が初登場!



 

本日より、阪急うめだ本店地下2階の

「Hankyu PLATFARM MARKET」にて、

 

ロスゼロのアップサイクル商品である

 「Re:You 気仙沼みなといちご」が

販売開始されました!

 

 

 

「気仙沼みなといちご」の下には、

「Re:Youチョコレート」の姿も!

 

『Hankyu PLATFARM MARKET(阪急プラットファームマーケット)』は、

食の未来を考える生産者とお客様をつなぎ

作り手自慢のおいしいものと、

その背景にある物語を伝える発信地として、

想いがこもった商品をストーリーとともにお客様にお届けする

屋内型ファーマーズマーケットです。

Hankyu PLATFARM MARKET ウェブサイト

 

PLATFARM MARKETでは、

「地域創生」「環境保全」「文化継承」の3つの理念を軸に、

商品を選び、お客様にお届けしているのですが、

「気仙沼みなといちご」は食品ロス削減と震災復興応援に繋がることから、

今回お選びいただきました!

 

「気仙沼みなといちご」は、

東日本大震災後の復活を目指すいちご農家への応援と、

食品ロス削減を同時に叶えるために、

気仙沼産の規格外のいちごと未利用チョコレートを使って

アップサイクル(※)をした商品です。

 

(※ そのままでは余剰になるかもしれないものを、より価値のあるものに作り変えること)

「気仙沼みなといちご」開発ストーリー

 

いちご農家シーサイドファーム波路上では、

形や大きさが不揃いで出荷することができないいちごが

年間数百トン発生しているそうです。

 

(不揃いで規格外になってしまったいちご)

 

美味しく食べられるのに、

お客様にお届けすることができないなんて、

もったいない!

 

「気仙沼みなといちご」は規格外のいちごをフリーズドライ化し、

未利用で上質素材のホワイトチョコレートと合わせブロック状にすることで、

いちごの形をポジティブに活かしたメッセージ性のある商品となっています!

販売開始当初より、

お土産に喜ばれる瓶入りでお届けしていましたが、

「もっと手軽にアップサイクル食品を楽しんでいただきたい」という想いから、

今回袋入りパッケージの商品を販売することになりました!

 

チャック付きのパウチタイプは持ち運びにも便利で、

白とピンクを基調とした「気仙沼みなといちご」の

コントラストにぴったりなデザインとなっています!

今回阪急うめだ本店『Hankyu PLATFARM MARKET』で販売を開始するほか、

ロスゼロのオンラインストアでもご購入が可能です。

 

「気仙沼みなといちご 袋入りパッケージ」商品ページ

 

みんなで美味しく楽しく

食品ロス削減、そして復興応援!

 

是非「気仙沼みなといちご」をお試しください!

投稿者プロフィール

広報:中角
広報:中角
関西学院大学総合政策学部卒業。
カンボジアの現地企業にて、ゼロウェイスト関連の仕事に従事したのち、ロスゼロの広報担当として社内のことやSDGsについて発信しています。
趣味は犬と戯れること。

----------【監修者:文 美月】----------

株式会社ロスゼロ 代表取締役
大学卒業後、金融機関・結婚・出産を経て2001年起業。ヘアアクセサリーECで約450万点を販売したのち、リユースにも注力。途上国10か国への寄贈、職業支援を行う。「もったいないものを活かす」リユース経験を活かし、2018年ロスゼロを開始。趣味は長風呂。