ロスゼロカフェ/食品ロスと環境対策を感じる!



こんにちは、ウェブ担当の前川です。

 

今回のロスゼロカフェでは、

 

実際にロスゼロに集まってくる食品ロス予備軍を

見ていただき、参加いただいた皆様に、

そんな食品ロス予備軍たちを少しでも減らす

ご協力をいただこう!ということで、

 

ロスゼロにご提供いただいた

製菓用チョコレート」をお配りしました。

バレンタインを目前に、チョコレートといえば

なんだかワクワクします。

でも、これは食品ロス予備軍。。。

( ↑ これで450g/実際にお持ち帰りいただいた量です^^)

 

製菓用ですので、甘さはお好み次第で調節可能。

ぜひぜひ参加いただいたみなさんの手によって、

おいしいバレンタインチョコに変身させてくださいと

お願いしたところ

 

(重い~!なんて嫌がられるかな・・・)

と少し不安でしたが、、、

 

こんなにたくさんもらっていいの?!

これも捨てられるんだ。。。まだまだ食べられるのにね。

いくらでも活用できるのにもったいない!

すごいチョコレートのいい匂いがするよ!

チョコケーキ作ります^^

 

などなど、みなさんとても喜んでいただき、

重くて甘くて美味しいお土産をお持ち帰りいただきました^^

 

 

今回の会場は、ロスゼロ食堂にいつも「エコプレッソ」を

提供してくださっているR・Jさんが新しく

作られたとっても素敵なコワーキングスペース

R・JAZZ ESPRESSO

 

 

今回はエコプレッソ初体験のお客様も多く、

ロスゼロチョコを少し加えたエコプレッソに

エスプレッソを入れた後は皆さん大興奮!

え?これ食べていいの?

え?コーヒー漏れないの??

美味しい~!!!

チョコの味も効いてる^^

なるほどね。だんだん柔らかくなってきたわ~

皆さん一緒にエコプレッソも美味しく楽しんでいただけました。

 

エコプレッソは食べられる食器。可食器。

プラスチックも使わず、食器を洗う際の洗剤も使いません。

環境対策にと、R・Jさんは考えています。

(詳しくは、ロスゼロカフェお勉強会その2で^^)

 

また、クリスマスが終わってしまって使えなくなった

サンタスマイルの紙コップも、ロスゼロカフェを

飾ってくれました。

 

 

楽しくてにぎやかなテーブルに、

美味しいエスプレッソを飲みながら、

食品ロスお勉強会は続きます^^

 

お勉強会その1(ロスゼロの取り組み・カナダのお客様)

お勉強会その2(ケニアの食品ロス・食卓の上のフィロソフィー・エコプレッソ)

お勉強会その3(子ども食堂)

----------------------------

 ロスゼロは、食品加工メーカーで様々な原因によって発生する

食品ロス予備軍を直接消費者や企業につなげ

食品ロス(フードロス)の削減を目指す通販サイトです。 

日本に溢れる「もったいない」を

ネット通販を通じ、より気軽に、よりポジティブに削減し、

次の笑顔へつなげる取り組みを行っています。

  また、ロスゼロはSDGs12番「つくる責任・つかう責任」を

メインとして取り組んでいます。

----------------------------